テーマ:Ed Levin

ミルピタス、1750フィートからのフライト

今日は朝10時にスティーブンから電話あり。 「シギー、エドレビンで飛ぶけれど、来ないか?」 私はもちろんOKの返事。 海岸は午前中は東風で、まったくよくない。 エドレビンではいつもの ボブ、エイミーとスティーブン。 1750フィートでも、今日の気温は熱かった。 いつものように 私が先に飛び、後から彼等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ed Levin 1750 again

エドレビン、1750フィートの丘から、午前中にフライト。 もちろん、いつものスティーブンとボブとエイミーと、そして今回はリカルドも加わって。 最近はとても暑いので、海岸は霧がでていてフライトできない。 朝、9時過ぎに、ミルピタスのエドレビンの丘を見たときに、 ここも霧がかかっていたけれど、すぐに消えてしまった。 海岸で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ed Levin, エドレビン1750

スティーブン、ボブ、エイミーとともに 今日は朝からエドレビンへ。 エドレビンはSFベイのミルピタスの丘。 1750フィートの高さ。 乾燥しているので、車であがるときは  車の窓もあけられないほどのほこりを巻き上げる。 ウォンというアドバンスのインストラクター一行も。 彼らの一人が 300フィートランチの後ろで ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ed Levin 1750フィートからのフライト

エドレビンは、サンフランシスコ湾の東、 ミルピタス市の丘にある。 サンタクララカウンティ(郡)の公園。 エリアを管理するのは、ハンググライダーのクラブ。 ここはとても管理がきびしい。 クラブのスティっカーのない人は勝手に飛べない。 http://www.wingsofrogallo.org/sites/ed_levi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more