バリ島でパラグライダー  

画像



バリには 8月10日~19日滞在。
太陽の下では 暑いけれど、
乾季のために、日本の秋にも似た気持ちのいい毎日。
夜はエアコンはいらないくらい、涼しかった。

海岸では Tシャツとショートパンツでのフライト。
とっても気持ちよかったよ。
インド洋の海は 青くてエメラルド色で とってもきれいだった。
画像


1.バリにて、パラグライディングのコーディネイトをしている
通称「ぶ~たさん」に連絡して、ホテルやピックアップをお願いした。
下記写真:真ん中が「ぷ~たさん」、左が私、そして右は原さん。
 
画像


 彼、「ぷ~たさん:Puta san)は インドネシア語にも堪能で、
 いろんなレストランへも案内していただきました。
 バリへ行く人は ぜひ彼へコンタクトしてね。

 「ぷ~たさん」のウェブサイトは、

 1.バリでのフライトサポートは下記。
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~balipara/index.htm
 2.ブログでフライトの様子などは
 http://balipara.at.webry.info/
 
 またお世話になりたい!
 下記写真は 無線で フライト中の人に連絡をとっているところ。
画像


2.ホテル リタ 
  バリカルチャーの中心、ウブウドにも滞在した。 
  その滞在日記は 後日 あらためて書く予定。

  パラグライダーしている間は サヌールのホテルにて宿泊。
  20ドルで泊まれるバンガロー。下の写真がそう。
  少し蚊に悩まされたけれど、
  今度はモスキートネットを天井から吊り下げてもらえれば、
  問題なさそう。
  結構大きい部屋で、エアコン、冷蔵庫つき。
  
画像


道路に面したリタのレストランは となりが絵画などのギャラリーにもなっている。
毎日、花を集めては お供えするもの、
飾り物を作っているレストランの女性達。
笑顔がきれい。

画像

  
3.テェンビスからニッコーへ。
 2日目にはニッコー上空へ。はじめは 建物より高度が低かったけれど。
 写真は3日目ニッコー。
 
画像


4.テイクオフあたりにて。
 フライトして降りるたびに 地元のビール飲んだ。
 おいしかった!
 飲酒運転でなく、飲酒飛行だね。

 乾季のシーズンというのは ほんとうにいい。
 日陰に入ると、暑さも遠のいて 気持ちいいし。
 
画像


5.サポーター
 バリでは サポーターの人たちが パラのセットアップなど
 すべてやってくれる。
 ビーチからの機材回収、また機材のリパック収納など。
 元気いっぱいやってくれるから、気持ちいいよね。
 は~い、笑って!
画像

6.バリへ来る前に 関空エアポート近くの電気屋さんで
  カメラを買った。その機能をまだよく理解していなくて、
  いろいろ試し取り。
  
画像


7.今度はいつバリへ来れるだろう。
  家に帰ると 急に遠くなったバリ。
  またね。
  チャオ!
画像

   
*バリのダンス、音楽、カルチャー、生活などなど
 これから また書く予定。
 見てね!

"バリ島でパラグライダー  " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント