マッコウクジラ 

画像

マッスルロックの海岸で パラグライダーにやってきたけれど
風がなくて、風待ち。
そのときに アルウィンがきて、
Pacificaのビーチに マッコウクジラが
うちあげられて死んでるから 見に行こうと。

どれどれ、クジラの背中に乗れるかなと
行ってみた。
以前は クジラの上に乗ったので。
http://sfpara.at.webry.info/200710/article_8.html


Pacifica State Beach、ビーチについてみると、
すでに いっぱいの人たち。
テレビや報道陣もいっぱい。
黄色のテープが 
クジラのそばで 解体している人と
見物人たちをわけてた。
画像


ビーチには すでに四角に切った
マッコウクジラの体の一部が 散乱してた。
画像

臭いはすごかったなあ。
ちょうど北西の風だったので、
ビーチ側からは なんでもなかったけれど
上から見たときは 臭いが風に乗ってきて
そこを立ち去ったときも 
まだ臭いがしばらくは消えなかったほど。

このマッコウクジラ、
こちらでは 男性の精子に 
その形が似ていることから
Sperm whale, と名づけられている。
今回見たのは 体長50フィート
大きかったよ。
画像

解体して人たちは
リサーチャーのひとたち。
写真を見てもわかるように ほとんどが 女性。
お魚の研究は女性たちをひきつける魅力があるんだなあ。

彼女たちは 何が原因で死んだのかを調べてた。
たとえば、船に当たったとか、プラスティックを食べたとか、
サメに襲われたとか。
でも どれにも該当しなかったようだ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

横G
2015年04月17日 08:15
解体してるのは一般の方々ではないでしょう?。
専門家及び関係者達ですよね?。
それにしても、現場で解体するんですねー。
ビックリしました。
シギー
2015年04月17日 14:12
横Gさん、
クジラの死因を調べてるんですね。
一般人ではないです。海洋生物の研究者とかですね。

まあ、大きなクジラを沖へ運ぶより、
解体したほうが 簡単に運びやすいし
やすあがりだし、
リサーチもできると考えたのかもです。
横G
2015年04月17日 15:14
シギーさんにお聞きしたいことあります。
大きな4K/TVでご覧なるのに、PCからHDMIケーブル接続してるのですか?、それともTV側でネット接続してるのでしょうか?。
参考までに教えてください。
シギー
2015年04月17日 15:46
TV側でネットに接続してます。
家のPCと同じネットです。
Sonyだと、画面にいろんなアイコンがあって、
youtubeも選択できるようになってます。
それで、横Gさんの
youtubeも見れるというわけです。
シギー
2015年04月17日 15:51
明日、このブログに
テレビのことを書きます。そのときに
写真もいれて
どんな内容かを書きます。
明日の海岸の風がよかったら、
週末になるかもです(笑)

この記事へのトラックバック