Gold

画像

先週末、ダンラップへパラグライディングしに行ったけれど、
そのついでに 金の岩をもらったよ。
金の岩?
小さなかたまりになっているけれど
j本物の金が 見える。
銀色のWhite Gold みたい。

ツアーなどでサンフランシスコやカリフォルニアの説明するときに
ゴールドラッシュの話を避けては話せない。
特にこのあたりは ゴールドラッシュのメッカだったからね。
その金は 今でも発掘されているし、個人的にも
川や渓流で だれでにもわからないところで
探してお金に換金している人もいる。

どちらかというと、金というより
シルバーぽいけれど、
こちらに来るビジターに説明しやすいかなあと思い、
これをいただいた。

岩の価値より、
珍しいということでね。
写真で白く光って見えるのが
金なんだそうだけれど、
ほんとうかなあ? 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

横G
2013年10月16日 20:51
うゎ~欲しい(笑)。
今でも砂金とか採れるのかなぁ?。
飛ばずに”金”探しにでも行こうかな(冗談)笑。
シギー
2013年10月16日 22:03
横Gさん、
じつは今でも砂金とかもとれるみたいです。
個人でとっている人が今でもいて
どこでとれるかは 教えてもらえないです。

金さがし、いいですね。
ここのサイトのすぐ真下の崖に洞穴があるそうで、
そこは昔、金堀のための金鉱の跡。
空中から見えると聞いたけれど、
どこにあるのか?
こんど来たときは案内しますよ!
tanaka
2013年10月18日 22:11
この頃、私が米国に出張する目的のほとんどは貴金属の鉱山関係の開発です。19世紀ののゴールドラッシュの再現があると私は思います。
シギー
2013年10月19日 01:33
tanakaさん、
ゴールドラッシュ、
お金がない人が多くなったアメリカなので、
あるかもね。

この記事へのトラックバック