ヘリコプターが来た日

画像


じつは
トーリーパインで起きた事故なんです。
テレビでも ライブで放映されてたそうです。
私はその一部始終を見てました。
画像


事のはじめは こんな感じ。
7人くらいが パラグライダーを広げてた。
まだ風は斜め横から吹いている。
正面が西、風はSSW-SWで 10-12mphくらい。

一人、崖の近くでカイティングしてた。
そして、南南西に向けて 
前に出ようとしているみたいに
前のめりしたけれど 前に進まず。

ああ、出るんだなあと思ってみていると、
崖側のウィングがコラップス。
ウィングはXCタイプ。
そして、後ろに引っ張られて なおかつ
コラップスした崖側に 体がひっぱられていくみたいに
崖のほうへ傾いていった。

あれよ、あれという間に
崖の下へ消えていった。
見ていた他の人たちが 崖の下に行って
あまり問題なさそうにしているけれど、
どんな様子が私も気になって 崖のそばに行くと
足だけが見える。

崖の上から8フィートくらい下がったところ。
これなら2回転くらいはしているかも。
落ちた彼は 
動きたくないとのことで 
結局、ヘリコプターが来た。
ヘリコプターにぶら下がったまま
病院へ直行というわけだ。
 (下記写真)
画像


翌日、様子を聞いたら
思ったとおり、
リブ、肋骨 あばら骨を折ってた。
崖は岩だからね。
頭はヘルメットがあるから問題なかったけれどね。

左右の肋骨、あわせて10本折れてたそうだ。
どうりで 動きたくないわけだ。
まあ、半年もしたら また
普通の飛ぶだろうけれど。

彼はトーリーパインでも
トップ3に 入るくらい
飛びがうまいそうだ。

まず初心者が起こさない事故だよね。


この間、2時間くらいフライトはストップ
そして、再開した後は
いい風は1時間くらいで終わったなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

信楽
2012年12月29日 06:21
ひょえ~~~っ!
シギー
2012年12月29日 20:04
信楽さん、
まさに そんな声がでそうですよね。
見てた私は たいしたことないと思ってました。
私はビジターなので、
しばらくは 椅子に座ってメールしてて
それで時間がかかっているので
様子を見に行ったら
そんなことになってて。

崖だから 下に落ちるしかないけれど
ほんとうに
自信過剰から生まれたんだなあと
思ってます。
私も気をつけないとなあと思った次第

この記事へのトラックバック