ネバダのビジター と ヘリコプター保険

画像

サンフランシスコ南海岸、マッスルロック
今日は霧だったなあ。
イーストベイのエドレビンへ朝行ったけれど、
こちらも朝から深い霧。

それで、
そこにいたハングのインストラクター2人と
世間話。特に
このあいだのスーパーパイロットでいっしょになった1人は
とっても近い感じ。
いろんなイベントがあって、そこへでかけると
いろんな人と知りあいになれるから 
とってもいいよね。

このあと 海岸へ。
霧がでてて、それに風がとっても弱い。
悪いコンビネーションだ。

崖の反対側は 快晴なのに、
とっても不思議な光景。

今日も前回ネバダからきてた彼、スティーブ。
今回は彼女もつれてきてた。
彼はベースジャンパーでもあるけれど、
彼女はどうだと聞くと、 
パラグライダーやるんだって。

彼等の住むところに いいサイトがあって
よく飛ぶらしい。
サイトの様子を聞いたので
来年、行ってみたい。

カリフォルニアの州境あたりだから 
それにレイクタホやリノからそれほど遠くないところ。
「遊びに来るんだったら 
家に1部屋あいているから遊びに来いよ」
と言ってくれた。

ちょうど今日は彼女の誕生日。
どこかへ夜は行くのと きいたら
昨日、いっぱいサンフランシスコで飲んだから
今日はゆっくりしたいらしい。

彼らと別れたあと、
私は家に帰って、パンプキンをカットだ。
今日はアメフトもあるので、中身をとりだしただけ。
明日、デザインしてカットしようっと。

あさってはハロウィーンだ。
さて、どんな格好して 
子供たちを待つかなあ。

ところで、忘れるところだったけれど、
彼、スティーブはヘリコプターレスキューの会社に属している。
そこで年間40ドルを納めれば、保険がきく。
どんな保険かというと、
たとえば、パラグライダーで事故や何かでヘリコプターが必要なときに
たった40ドルで、すべて解決というわけ。
まともだと 車が買えるお値段の支払いになる。

これはいいので、明日までに
ヘリコプター保険に入ろうと思っている。
車の事故で ヘリコプターで運ばれるときも
保険は適用される。
まあ、事故はおこさないほうがいいけれどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

横G
2012年10月30日 12:48
ヘリコプター救助保険なんてものがあるんですね。
日本ではないんじゃないかな、聞いたこと無い。
ヘリで山の山頂まで運んでくれる料金も安いのかな?。
日本ではチャーター代¥30万円くらいかかるらしい。
シギー
2012年10月30日 13:11
横Gさん、
ヘリコプターの保険を日本でもやるといいですよね。
保険会社はもうけると思いますよ。
これは必要なときだけだし。
1年間で4千円もしない保険で、山で遭難してヘリコプター救助が必要なときに、お金がかからないのは
いいですよね。
ところで、
山の山頂まで?
いくらかかるのかなあ?
私もわかりません。 
おさる
2012年10月31日 12:11
$40は破格値ですね~
社員割引みたいなもの?

今日はハロウィーンね。
シギーのうちはお菓子であふれてるのかな~?(笑)
シギー
2012年11月01日 10:53

「40ドル/1年」は 一般の人たち。
家族だと55ドルでみんな入れるみたい。
あまり使用することはないから、
保険屋としても もうけると思うよ。
日本でもやっても 必ずもうけるから
ヘリコプター保険あってもいいと思うなあ。

ところで
こちらは今日がハロウィーン。
オーストラリアとかは 昨日だったみたいだれど。
今年はお菓子は あまり買わなかった。
雨が降りそうな天気だけれど
問題ないみたい。

もう10人以上やってきたよ。
お菓子、足らなくならないようにしないとね。

この記事へのトラックバック