ヨセミテ国立公園 パート1 Hatch Hatchy

画像

上の写真は ヨセミテ国立公園内のHatch Hatchy
(ハッチ ハッチーと発音する)。
ネイティブアメリカンの言葉。

ここの水が サンフランシスコへ行っている。
サンフランシスコの水がアメリカで一番美味しいといわれるのは 
シエラ山脈のこの水が供給されているから。


まだダムになる前は こんなバレー(渓谷)だった。
雨が降ると、また春先になると、
滝が見える。

画像



ダムのむこうの滝のところまで
歩いて行ける。
画像

もちろん、今はドライシーズンなので 滝はないけれど
岩をくりぬいたトンネルをすぎると反対側へ。
日本でいえば、黒部渓谷みたいなところか。

画像


ダムの下を見ると、水が岩壁に放射されている。
えー、こんなんでいいの?
いつか、岩がなくなるんじゃない?
そんな感じ。

画像





ここにいたレンジャーに このあたりの様子を聞いてみた。
「高度はそれほどないので、雪で閉鎖されることは
あまりない」そうだ。
1週間続くことはないとのこと。
雪があるときに ここへ来るのもいいかも。



画像


ヨセミテ国立公園内だけれど 一度 公園外へでて
そして またこのHatch Hatchyへ入る。
ゲートみたいなのがあった。
一度国立公園のゲートでお金を払うと 
そのレシートは1週間、有効だから 何度でも行ったり出たりできる。
レシートなくさないように。
道路は狭いので 
大きなバスなどは このHatch Hatchyへ行けない。

画像


ヨセミテはとっても広い。
思い出してね、
ほとんどの人たちが行くヨセミテ渓谷は
ヨセミテ国立公園内の1%に満たない。
そして、Hatch Hatchyは あまり人が来ないけれど
とってもおもしろい場所。




画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

信楽
2012年09月29日 04:56
すごいスケール!次が楽しみ。。。V(^^)
シギー
2012年09月29日 14:06
信楽さん、
「ハッチハッチー」は 私も初めて行きました。
とってもきれいで 大きくて
海みたいな感じ。
今度は滝があるときに 来たいと思ってます。
ヨセミテ渓谷へ行く前に
それほど遠くないところなので 
こちらにたちよってから ヨセミテ渓谷だなあと
思ってます。

この記事へのトラックバック