パラグライダー:サンディエゴのメモリアルウィークエンド

画像

サンディエゴの週末、
もちろん、トーリーパインでパラグライダー。
サンディエゴにしては少し寒い天気だった。

画像


だれか19mのリトルクラウドを持ってた。
以前に来たときに、今年からこのトーリーパインのスクールでも
リトルクラウドを売るっていってたから。
お値段は少し高めだ。
画像


サンフランシスコベイエリアからだれか来てないかなあ、
そう思って見渡してたら
来てたよ。「サーゲイ」だ。
彼はもともと この近くに住んでいて
今はベイエリアにいる。
よく飛ぶパイロット。

画像


彼も私のリトルクラウド18mで飛んだけれど、
ヌーディストビーチへ消えた。
歩いてビーチから15分はかかったかも。
あまり遊んで高度を落とすと 普通のパラと違い
なかなか上昇しない。

画像


なんだか、寒いメモリアルウィークエンド、
でも最後には天気よかった。
そのときは 私はすでに
サンディエゴ空港へ行ってたけれど。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

横G
2011年06月01日 18:19
最後の写真、オゾン(機種不明)と一緒に飛んでる鳥はカモメですかねー?。
パラで飛んでいて鳥と一緒に飛べるのは最高の幸せを感じます。
シギー
2011年06月04日 01:21
横Gさん、
その通り、オゾンです。
カモメでなくて、「ペリカン」。
カリフォルニアの海岸は
いっぱいのペリカンがいつも海岸を横切ります。
それでいっぱいのペリカンの爆弾(鳥のウンチ)を
浴びたのもいます。
ウィングもハーネスもいっぱいくっついていて
掃除が大変でした。

鳥といっしょに空を飛べる、
これはやはりパラの楽しみのひとつかも。

この記事へのトラックバック