カリフォルニアの最南端 リッジフライト

飛行機の中から見るサンフランシスコベイエリアの南側はこんな感じ。
画像


一路、サンディエゴへ。
飲み物とピーナッツを食べて、サウスウェーストの雑誌の中にある「数独」に挑戦していて
1時間もすると トーリーパインのパラグライダーサイトが見えてくる。
写真右側下に見えるのは トーリーパインのゴルフコース。

画像


コロナドの島へ通じる橋も良く見えて、
画像


友達のパイロットが言っていたけれど、着陸が難しいというサンディエゴ空港。
ビルのすぐ横を通り、丘を下りハイウェイ超えると 短い滑走路。
今でも大きい飛行機は着陸できない。
それで近場で日本行きの直行便を乗るとなると、
メキシコへ行くか、LA(ロサンジェルス)から。
画像


着いた夜はコンドーの目の前にあるプールとジャクジの横にあるグリルでBBQ。
画像

BBQを始めた頃はもう8時で暗い。
しかも風があって涼しいので、急いで食べて部屋へ。
ワインも入り、いつの間にか朝。

2日目は、
さっそく、お昼ごろに トーリーパインのパラグライダーサイトへ。
ついてみると、だれもフライトしていない。

画像

そのうち、1機が崖すれすれでフライト。
そして下へ消えていった。ということは
ビーチ。
下はヌーディストのビーチだから、遊びに行くのはいいけれど、
坂を登るのは とってもきつい。

私は3機目。北よりの風なので、北へ。
トーリーパインのゴルフコースの前で 遊んでから、
崖すれすれに 戻ってきて、
テイクオフ前を過ぎて Uターンして、どうにかトップランディング。


しばらく様子を見ていると、日本人の団体さんが来てました。
日本語を話さなかったら、韓国か 中国か台湾か、迷うところ。
画像


しばらくすると、12マイルくらいの風。
皆、テイクオフして北へ。
よかった、風が最近よくないときいていたから。
画像


5回ほどフライト。
ランディグするたびにコーヒーいっぱい飲んで。
いい天気。Tシャツとショートパンツでフライトできるのがサンディエゴだよね。

画像


3時間ほどフライトしてから、コロナドへ。
メキシコ国境までどれくらいかというと、15マイル。
このハイウェイの標識を見てね。
画像


サンディエゴでパラグライディングした後の夕方は、
いつも過ごすサンディエゴは こんな感じ。
サンセットはもうすぐ。
11月の感謝際には 海に太陽が沈むのだけれど、今は
Point Loma(ポイントロマ)の半島へ。
画像


まず、ビーチクラブでサンセットを見ながらワインを飲んで。
画像


それから、ボートハウスへ。
昼間のボートハウスはこんな感じ。
画像

夜はというと。
画像

私は まずオイスターを6ヶ食べてから、フレミニョンのステーキ。
美味しかった。
ここで働いている人はマウリーの友達。
以前の日記のマウリーの結婚式を見てね。

3日目はバルボアパーク内にある「PRADO:プラド」へ昼食。
ここは 親戚のジムが生きていたときに、よく来たところ。
1年以上前に他界したジムは ここでよくメアリーとともにマティニを飲んでたっけ。
http://www.cohnrestaurants.com/cohn/cohnrestaurants/prado.php

二人ともモヒトを飲んでたけれど、私はアルコールやめて、レモネード。
でも少しだけ いただき。
いっぱいのミントの中に シュガーケイン(サトウキビ)のスティック。
少し歯でかんでみると、なるほど少し甘い。

画像


さて注文したのは 辛さと甘さがミックスしたクリスピなカラマリ。
味はとっても美味しかったよ。
おすすめね。
PRADOはサービスがとってもいい。
画像

その後は皆で デザートを分けて。
画像


今回もあっという間の短い滞在。
暖かいサンディエゴにさようなら。
この次は11月。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

横G
2008年09月08日 21:24
こんばんは。
日本人団体が居た空になにやら横断幕が見えますが、あれなんですか?軽飛行機が引っぱってるとか?。
トーリーパインのテイクオフいいですねー。
サンライズ&サンセットは世界共通ですね、癒されます
シギー
2008年09月08日 23:12
横Gさん、
そうです、軽飛行機が引っぱっています。
こちらではよくある飛行機による広告。
今回はビールのコマーシャル。
トーリーパインは きれいだから
タンデムフライトに最高。

この記事へのトラックバック