Dunlap ダンラップ, XC リーグ

画像

ダンラップ,、山のサーマルフライトへ行く日の朝、
私は夢を見た。
いっぱいのクマが まわりにいて
どうやって逃げ出すか、電柱の上で考えていた夢。
いやな夢,.....変な予感が,...

山のフライトはあまり好きではない。
クマ、マウンテンライオン、毒ヘビ(ガラガラヘビ)など
私の苦手な動物が 私のイマジネーション中にでてくる,..

その日はアーネル、エリック、アブトロの4人で
朝早く出発し、サンフランシスコから4時間弱のダンロップへ。

サンフランシスコベイエリアパラグライダー協会の
パラグライダーXCリーグが開かれていたが、私達は1日で帰る予定で、
リーグとは関係なく、フリーでフライト。

Dunlapの場所は下記のウェブサイトで。
http://www.flyzephyr.com/dunlap.htm
テイクオフ地点、Launch - N36°45'54" W119°05'53"
LZからそこへ行くまでが舗装された道のあと、
テイクオフあたりへ行く道路はこんな感じ
画像


LZは学校のグラウンド。
赤い丸印。

画像


XCリーグの人たちが順番を待っているテイクオフあたりの様子は
画像



私達はXCリーグの参加者がテイクオフした最後にフライト予定。
昼間で暑い夏のようなサーマルで、みんなかなり簡単に上昇している。
それで エリックの頭上はこんな感じ。

画像


東には雪の残るシエラの山脈も見える。
画像


私達は最後のテイクオフ。
その頃は もっと気温が上がっていて、
テイクオフのところで、 ダストデビル、小さな竜巻が発生して、
ウェイングを立ち上げるのも 大変なくらいだった。

アーネル「おい、おまえもいっしょに飛ぶか?」と黒い犬に。
画像



それから、嵐のようなフライトをして、LZへ。
暑いし、サーマルがガンガンとつきあがるバンピーなフライトで
XCリーグのみんなも疲れている模様。
ビールも入ったしね,....
画像


そしてXCリーグの人たちもいっしょにピザのお店で
みんなでビールのピザを食べて。
そこのお店がおもしろい。
ベアカントリー、すべての飾りが熊!
クマのぬいぐるみ、絵画、クマの頭,.......
アブトロが 「シギーの夢が実現した」と クマを指差して笑っている。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

横G
2008年04月14日 16:04
サーマル”ガンガン”ひゃ~(笑)。
でもガーグル組んで楽しそうですねー。
これからの東北もこうなりますね。
ご安全に楽しんでください。
シゲ
2008年04月14日 22:08
横Gさん、
30度Cを超えた暑い1日でした。
ウィングはコラップス、フロントー、なんでもありの
マヌーバーみたいなサーマルが突き上げてました。

東北もそうなるんですね。
私も安全に飛んでいます。
ビール、冷えたのをいつも用意して。

この記事へのトラックバック